ページ

2017/06/09

白のクラフトインクが大惨事!ありえないことが起こるのがアメリカだ!

廃盤になった白のクラフトインク。最終日にいっぱい申し込みました。
待つこと9日間。やっと届いた、と思ったら…


インク、ダダ漏れ!縦にして梱包したのか?という状態。しかも、あふれたインクが段ボールに広がって、他のダイやスタンプを汚すという、悲惨な状態でした。

日本のデモさんのブログを以前読んだ時に、インクが平らの状態で梱包されてくる、と書いてあった気がします。こちらは、段ボールに投げ込み状態で来ます。
ありえない…。最近、アメリカにやられています。眼鏡壊れて約1か月。注文した眼鏡屋さんからは音沙汰、ありません。日本が恋しいです。

インクをご注文して下さった方、申し訳ありません。再度、送ってもらいます。また、届くのに1週間以上かかります。夏休み前なのに、本当にすみません!

ランキングに参加しています。クリックして戴けると嬉しいです♪
I would appreciate you clicking here to cheer me up.
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. 日本で買っても別に水平を保つような工夫があるわけじゃないです。頼むもののサイズによって箱がジャストサイズになり、緩衝材がきっちり入るので水平が保たれていることも多いですが(佐川さんが一応天地を気をつけているんだと思う)私はインクこそ水平だけどスタンプのケースが毎回どこか破損してます。先日あんまりだろう、と思ったから銀座のオフィスに言ったんだけれど、チームの人に聞いたらそんなの私だけでした。

    日本も言葉が通じるから凹むこともあるから。元気出して〜!

    返信削除
  2. Azさん、その後もさらにインク漏れが発覚しました。スタンプケースの破損もしょっちゅうです。特にパンチが入っていると壊れる可能性上がりますね。ありがとうございます♡ 元気、だしまーす

    返信削除
  3. 在米中に私が買った時も同じ状態で届きましたよ。再配送品も微妙が感じでしたねぇ・・・

    返信削除
  4. ももさん、そうなんですね~。今回、空のインクパッド&リインカーになったのも、納得の出来事でした。

    返信削除