ページ

2016/02/22

ちょっと和風な Baker's Box with Botanical garden

DSP(Designer Series Paper) のパックは、全部の紙が可愛いという訳ではない… という事も、ありますよね。中には、ちょっと使いづらいものもあり…。

今回 届いた Botanical Garden のDSPは、こんな感じです。

左下から、2枚ずつが1枚の紙の 裏表になります。
中には可愛い物から、難しいなぁというものもあります。反対側の紙が可愛ければ、何の問題もなく、可愛い側だけ使えるんですけどね。

こちらの、紙。
裏表、あまり可愛くない、 いや、使いづらいなぁ、とちょっと考えてしまいました。うーん。


カードのメインに使えるほど、魅力的ではないものは、3Dプロジェクトのアクセントとして使ってみると、意外に良い結果になることもある、ということを期待して、Baker's Box を作ってみることにしました。

こちらのダイ。
見た目から、線が細くて強い圧力をかけられない予感。


こういう線が細いダイは、金属のPrecision Base Plate を使うと、ダイを痛めてしまいそう。
無難に、プラスチックプレートでダイカットしました。

6×6 1/2 インチの紙を2枚用意してダイカットします。
この向きで並べて、貼り付けて、組み立てます。


じゃーん。和柄っぽい Baker's Box ができました!


花をもっと増やしたり、ベラム紙を敷いたりと色々試行錯誤しましたが、潔く、シンプルに。
だって、和風だもんね。わびさびの世界、和柄だもの。
花の色は、辛子色にしました。アクセントに、ダイヤモンドを大きさ違いで2つつけてシンプルながらもキラリと少し華やかに。


大きさは、こんな感じです。
外人さん受けしそうな、Japanese Taste です。

ランキングに参加しています。クリックして戴けると嬉しいです♪
I would appreciate you clicking here to cheer me up.
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿