ページ

2016/02/15

アメリカの配達事情

日本の宅急便は、本当に丁寧だな、とこちらに来て思います。
こちらは、玄関先に、どかっと置いてあるのが普通です。

SU! からの荷物が届く予定の日、いつ頃来るかな、とUPS(こちらの宅急便会社)の配達履歴を確認していたところ、なんと、すでに、前日の夜に配達済みに!

そんな訳ないと、もう一度玄関を確認したけど、やはり、無い…。
運悪く、その日はごみの日で、家の前においてあるごみを持って行ってもらうのですが、もし、宅急便のダンボールが駐車場前に置かれていて、捨てられてしまったら…。

吹雪の中、慌てて近所中を確認しましたが、やはり、無い!車で近所を回ってみても、見当たらない。大事な、大事な、お客様からの荷物です。

それはもう、必死でUPSに電話をし、通じるまでしゃべり続ける 実践英会話。結局、送り先に電話して、と言われて、今度はSU! に連絡を。もう1日待って、来なかったら電話頂戴、とあっさり言われてしまいました。

居住地の管理人に連絡し、見知らぬ荷物がどこかにあったら連絡して~!とすがるようにお願いし、とりあえず、用事が入っていたので、用事を済ませに行きました。

終わって帰宅してみると、なんと、隣の玄関先に、少し雪をかぶったダンボールが置いてありました。遠目からでもわかる、Stampin UP! の文字を見て、隣に取りに行きました。やった~!

夕方、UPSの配達人が、事情を聞きに来てくれ、荷物が無事に見つかった旨を伝え、受け取りサインをしました。隣も荷物が多いからさ、間違えたかな? なんて言われたので、このSU! のマークの物はうちだからね、と念を押して さよならしました。

箱を開けると、乱雑に扱われていたので、スタンプの箱がいくつか割れている物があり、さらに運悪く、バックオーダーになっている物もありました。

オーダーして下さった皆様、今回は本当に時間がかかってしまってごめんなさい!
月曜日から1週間、子供が冬休み。ご都合の合う時に、お届けに行きますね。

日本って、本当に仕事が丁寧だな~。

以前は、郵便局で荷物が紛失したことがあり、近所の郵便局で履歴が途絶えたまま2週間。せっかくの入荷待ちの品物が、やっと送られてきたのに! 結局、SU! が再送してくれ、手に届くまで1ヶ月かかりました。

何が起こるかわからない?、アメリカの配達事情。
手に届いても、中を開けて、壊れているか確認するまで安心できない。

それは、それ。
それでも、スタンプを買い続けてしまいます~。

ランキングに参加しています。クリックして戴けると嬉しいです♪
I would appreciate you clicking here to cheer me up.
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿