ページ

2015/12/07

10分でウエディングカード

お友達のお嬢様の結婚式に出発するまで、あと30分!
カード作って、着替えして…。

10分で、超特急でウエディングカード作らなきゃ。

ウエディングカードの良いところは、白ベースなので、紙の色あわせ、柄あわせをほとんど考えなくても良いところ。
今回は、手持ちのものと、お気に入りのものの組み合わせで作りました。

まずは、やっぱりウエディングなので、お気に入りのバラのエンボスフォルダーを使用。
それから、4インチのレースペーパーを重ねて、31/4インチのダイで、白い紙をダイカット。
ダイカットした紙に、花とセンチメントをシルバーでヒートエンボス。
同じくシルバーのリボンを選び、白を基調としたカード#3;ウエディングカード、でご説明した "tie the knot" の結婚すると言う意味の結び方でリボンを結んで 完成!

本来ならば、もっと時間をかけて作りたいところです。
でも、時間が無い時も ありますよね。
そんな時のために、自分のとっておきのテクニック、お気に入りのエンボスフォルダー等を、頭に入れておくと、良いかもしれませんね♪

いやいや、私のように、こんなに慌しくならないようにするのが一番良いと思いますが…。

何はともあれ、結婚式場には無事 時間通りに到着~。
この日のために、色々と準備をされていた ご家族の晴れ姿を見て、感動でした。
花嫁さんの入場前に、お母様(お友達)の笑顔で入場される姿に、もう涙が…。
Built for Free Using: My Stampin Blog



ランキングに参加しています。クリックして戴けると嬉しいです♪
I would appreciate you clicking here to cheer me up.

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿